Hear to STEP

新たなダンスが足音をたててやってくる

日程:
2016年11月20日(日)
開場:
14:30
開演:
15:00
会場:
まなみーる岩見沢市民会館 大ホール

---好評のうちに終演いたしました---

 

【出演アーティスト】
・北尾 亘|
Wataru Kitao (構成・振付・演出)
1987年生まれ。クラシックバレエからストリートダンスまで様々なダンスを経験。桜美林大学にて木佐貫邦子に師事。2009年ダンスカンパニー[Baobab]を立ち上げ、全作品の振付・構成・演出を担う。また、振付家として演劇への振付も多数手掛けるほか、ソロ作品を全国のフェスティバルで上演。ダンサーとして近藤良平氏、多田淳之介氏の作品に、俳優として中屋敷法仁氏、杉原邦生氏、山本卓卓氏の演出作品に出演するなど、多方面で活躍。近年ではWSやアウトリーチ活動、レッスン講師も積極的に行い、ダンスの居場所を模索し続けている。
トヨタコレオグラフィーアワード2012 「vacuum」にてオーディエンス賞 受賞(2012)
第3回エルスール財団新人賞 コンテンポラリーダンス部門 受賞(2014)


・米田 沙織|Saori Yoneda
1987年生まれ。幼少よりクラシックバレエを習い、桜美林大学でコンテンポラリーダンスに出会い傾倒する。以後木佐貫邦子に師事。Baobabには初作品「SHACKLES」より参加し、ワークショップアシスタントや振付助手も務める。升水絵里香とのダンスデュオ・ヨネエリとしても活動している。


・中川 絢音|Ayane Nakagawa
幼少の頃よりクラシックバレエ、坂東流日本舞踊を踊り、トゥシューズと足袋の狭間で思春期を過ごす。桜美林大学にて木佐貫邦子に出会い裸足で踊り始める。
大学在学中に<水中めがね∞>を立ち上げ作品創作を開始する。

 

【北尾 亘さんよりごあいさつ】
岩見沢のみなさん、はじめまして。私は東京を拠点とし、「コンテンポラリーダンス」と呼ばれるジャンルで活動をしております。あまり馴染みのないダンスと思われるかもしれませんが、既存のダンスジャンルに属さない「現代的なダンス」という意味です。その作品性は多種多様で、近年ではエンターテイメント性の強い作品も増えています。私はもともとHIPHOPからクラシックバレエまで、色々なジャンルのダンスに触れてまいりました。様々な身体性に加え、時にはダンスだけに留まらず演劇的要素も取り入れた創作を行っています。今作ではコンテンポラリーダンスとストリートダンスの親和性に迫ります。テーマやストーリーに縛られない、「自由で新しいダンスとの出会い」是非ご体感ください!

【チケット】
全席自由

・一般1,000円
・学生500円
・中学生以下無料
※当日券各500円増
※車いす席をご利用のお客様は、0126-22-4235までご予約をお願いいたします

プレイガイド
・ローソンチケット(Lコード:13111)
・まなみーる事務室 0126-22-4235
・岩見沢観光物産拠点センター イワホ 0126-35-4136
・ホテルサンプラザ 0126-23-7788
・北海道教育楽器 0126-22-6220
・Aコープほろむい店 0126-26-2114
・美唄市民会館 0126-63-2185
・砂川市地域交流センター ゆう 0125-54-3111
・たきかわ文化センター 0125-23-1281
 

-----------------------------------------------------------------
主催|NPO法人はまなすアート&ミュージック・プロダクション
共催|一般財団法人地域創造
後援|岩見沢市、岩見沢市教育委員会
☎お問合せ|0126-22-4235(はまなすアート)
-----------------------------------------------------------------

A4omote.jpg

 

A4ura.jpg