マチの記憶ライブⅨ

今回は声楽特集!岩見沢出身歌手による演奏をお楽しみ下さい。

日程:
2020年2月23日(日)
会場:
まなみーる岩見沢市文化センター中ホール
開場:
13:30
開演:
14:00
終演:
15:40予定
■ 出演
大塚 博章(バス)
大原 一姫(ソプラノ)
辻 千絵(ピアノ)

■ 演奏曲目(抜粋)
ビゼー作曲「カルメン」より 闘牛士の歌
プッチーニ作曲「蝶々夫人」より ある晴れた日に
レハール作曲 メリー・ウィドウ・ワルツ

■入場料
無料(要整理券)
※整理券は12/1(日)より下記プレイガイドで配布開始

■ 整理券配布場所
はまなすアート(まなみーる内) 0126-22-4235
コロナのテラス 0126-23-0113
北海道教育楽器 0126-22-6220
ホテルサンプラザ 0126-23-7788
岩見沢市観光協会 0126-22-3470

■ 出演者プロフィール
大塚 博章(バス)
岩見沢市出身。南小、光陵中、駒大岩見沢高、玉川大学芸術学科音楽専攻卒業。日本クラシック音楽コンクール最高位。日伊声楽コンコルソ3位。文化庁在外派遣研修員としてドイツに留学。新国立劇場では『トスカ』『ドン・カルロ』『魔笛』『カルメン』『タンホイザー』に出演。東京二期会では『魔笛』『ドン・ジョバンニ』『パルシファル』『トゥーランドット』『ばらに騎士』等に出演。その他『不死身のカシチェイ』でV・アシュケナージ、M・プレトニョフと、『サロメ』でV・ゲルギエフと共演するなど幅広く活躍している。東京二期会会員。

大原 一姫(ソプラノ)
岩見沢市出身。中央小、光陵中、東高卒業。北海道教育大学札幌校、東京藝術大学声楽科卒業。同大学院独唱科修了。第10回日本声楽コンクール入選。第9回モーツァルト音楽コンクール声楽部門奨励賞受賞。札響名曲コンサートにて札幌交響楽団と共演。『カルミナ・ブラーナ』、フォーレ『レクイエム』、『第九』のソロを務めるほか、『魔笛』、『カルメン』、『こうもり』、『ラ・ボエーム』等のオペラに出演。2009年、スロヴァキア国立コシツェ歌劇場に『魔笛』パミーナでヨーロッパデビューを果たした。東京都在住。東京二期会会員。

辻 千絵(ピアノ)
岩見沢市出身。中央小、光陵中、東高を経て、北海道教育大学札幌校特設音楽科卒業。ピアノを谷口雅子、宮澤功行、中村隆夫、ラントシュ・イシュトヴァーン、ヘゲデューシュ・エンドレ、黒川武の各氏に師事。ロシア領事館定例コンサート、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、時計台まつり記念演奏会、アートパフォーマンスin赤れんが等出演の他、東京、台湾でも公演。第三回国際ピアノ伴奏コンクール入選。東京国際芸術協会会員、藤女子大学保育学科非常勤講師、童謡メンタルセラピスト®。札幌市在住。


■ お問合せ
はまなすアート 0126-22-4235


主催: NPO法人はまなすアート&ミュージック・プロダクション
後援: 岩見沢市、岩見沢市教育委員会
クリックすると拡大できます。